使い方

FXGTのスプレッドは狭い?銘柄別スプレッドを詳しく紹介!

FXGTは、

  • 豊富なボーナスシステム
  • 仮想通貨の取引ができる
  • 出金スピードが早い

という特徴を持っており、2019年の設立から短期間で多くの日本人トレーダーの人気を集めています。

カワセちゃん
カワセちゃん
ところで、FXGTのスプレッドって他の業者と比べてどんな感じなの??
トウシくん
トウシくん
外国為替やCFDに関しては平均レベルですが、仮想通貨に関しては業界トップクラスの狭さを誇っています。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
今回は、FXGTの主要銘柄のスプレッドを比較してみましょう。

FXGTの銘柄別スプレッド一覧

FXGTでは、以下5種類の口座タイプが利用できます。

  • セント口座
  • ミニ口座
  • スタンダード口座
  • スタンダードFX
  • ECN口座

この中から、

  • もっとも人気の高いスタンダード口座
  • 取引ごとに手数料がかかるもののスプレッドが最も狭いECN口座

の平均スプレッドを比較してみましょう。

通貨ペアのスプレッド

以下は、FXGTで取引できる通貨ペアの平均スプレッドです。

通貨ペア スタンダード口座(pips) ECN口座(pips)
EURUSD 1.6 0.3
GBPUSD 1.8 0.4
AUDUSD 1.6 0.5
USDJPY 1.6 0.3
USDCAD 2.1 0.6
EURGBP 2.2 0.6
EURCHF 2.1 0.8
NZDUSD 2.5 0.8
USDCHF 2.1 0.5
EURJPY 2.2 0.7
GBPJPY 3.0 1.2
EURAUD 2.9 1.5
GBPAUD 3.3 2.1
EURCAD 3.3 1.8
GBPCAD 4.5 2.6
AUDJPY 2.8 1.1
AUDCAD 2.5 1.3
NZDJPY 2.8 1.2
NZDCAD 3.5 1.5
CHFJPY 2.8 1.8
AUDCHF 2.6 1.6
NZDCHF 3.4 1.7
AUDNZD 3.3 1.7
EURNZD 3.8 2.6
GBPNZD 5.2 2.9
GBPCHF 3.0 2.7
CADJPY 2.8 1.0
CADCHF 3.0 1.7
EURDKK 26.5 2.35
EURHUF 47.0 38.0
EURNOK 60.0 48.0
EURPLN 54.0 45.0
EURSEK 33.0 27.0
EURTRY 150.0 132.0
USDCNH 29.9 26.7
USDCZK 10.7 10.7
USDDKK 43.7 29.7
USDHKD 22.0 15.0
USDHUF 35.0 32.2
USDMXN 121.0 121.0
USDNOK 65.0 65.0
USDPLN 40.2 40.2
USDRUB 31.0 31.0
USDSEK 58.0 58.0
USDSGD 19.5 16.4
USDTRY 206.9 206.9
USDZAR 101.9 101.9
TRYJPY 29.0 2.9
DKKNOK 12.0 6.0
AUDSGD 8.0 1.4
CHFDKK 43.0 13.0
CHFSGD 15.0 2.8
DKKSEK 12.5 4.0
DKKZAR 31.0 13.0

スタンダード口座のスプレッドは、他の海外FX業者と比較すると平均レベルです。

ECN口座は、スプレッド0.0pipsの通貨ペアはありませんが、メジャー通貨ペアはかなり有利な状況でトレードできます。

カワセちゃん
カワセちゃん
通貨によっては、スプレッドがめちゃ多いペアもあるね。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
マイナー通貨は流動性が低くて値動きが荒いから、スプレッドが大きくなりやすいんだよね。初心者は手を出さない方がいいよ。

メタル・エネルギーのスプレッド

メタル・エネルギーのスプレッドは以下になります。

銘柄 スタンダード口座(pips) ECN口座(pips)
XAUUSD 3.5 2.4
XAGUSD 3.5 2.6
UKOil 10.0 0.6
USOil 12.0 0.6
NGAs 34.0 0.6

日本人に人気のあるゴールドやシルバー、原油などのスプレッドは平均~やや広めといったところです。

株価指数のスプレッド

株価指数の平均スプレッドは、以下になります。

銘柄 スタンダード口座 ECN口座
US30 30.0 0
US100 30.0 0
US500 7.5 0
JP225 1.2 0.6
UK100 32.0 0
GER40 30.0 0
FRA40 32.0 0
AUD200 25.0 0

ECN口座は、JP225(日経225)以外のスプレッドは0になっています。

仮想通貨(暗号通貨)のスプレッド

仮想通貨の平均スプレッドは、以下になります。

銘柄 スタンダード口座 ECN口座
BTCUSD 150.0 135.0
BTCJPY 200.0 135.0
ETHUSD 12.0 10.8
ETHJPY 13.0 11.7
XRPUSD 12.5 0.000225
XRPJPY 0.12 0.0315
LTCUSD 13.0 0.0378
LTCJPY 1.5 4.95
BCHUSD 7.2 0.063
BCHJPY 6.8 6.12
XRPBTC 0.5 0.0000000108
ETHBTC 4.5 0.0000018
LTCBTC 0.9 0.00000081
BTCEUR 170.0 0.54
BCHEUR 7.5 0.054
LTCEUR 15.5 0.0288
ETHEUR 23.5 0.0603
XRPEUR 13.0 0.000207
ADAUSD 235.5 0.000207
ADABTC 1.5 0.00000009
ADAJPY 195.8 0.018
ADAEUR 16.7 0.00009
XLMUSD 642.5 0.000108
XLMBTC 0.7 0.00000009
XLMJPY 125.5 0.0225
XLMEUR 11526.0 0.000162
DOTUSD 45.0 0.00675
DOTBTC 19.0 0.000000342
DOTJPY 86.5 1.44
DOTEUR 73.5 0.0099
DOGUSD 0.0000475 0.0000455
SHBUSD 0.000000012 0.00000001

仮想通貨は、ペアも豊富でスプレッドもかなり狭いので「仮想通貨をメインに取引したい」という人には特におすすめです。

FXGTのスプレッドを他の海外FX業者と比較

続いては、FXGTのスプレッドを他の海外FX業者と比較してみましょう。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
他社と比べるとFXGTの水準がどれぐらいなのかが分かるね。

スタンダート口座と比較

FXGTのスタンダード口座と他社のスタンダード口座のスプレッドを表にまとめました。

FXGT XM GEMFOREX Titan FX
USDJPY 1.6pips 1.6pips 1.6pips 1.03pips
EURUSD 1.6pips 1.6pips 1.7pips 1.2pips
GBPUSD 1.8pips 2.3pips 2.2pips 1.27pips
AUDUSD 1.6pips 1.8pips 2.0pips 1.22pips
GBPJPY 3.0pips 3.5pips 1.9pips 2.15pips
AUDJPY 2.8pips 2.9pips 2.9pips 1.82pips

Titan FXのスプレッドがもっとも低くなっていますが、Titan FXはボーナス制度がないので、その分をスプレッドの狭さで還元するというシステムを取っています。

トウシくん
トウシくん
FXGTのスプレッドは、XMやGEMFOREXとほぼ同水準です。したがって、スプレッドは平均レベルといえますね。

仮想通貨のスプレッドを比較

次に、仮想通貨のスプレッドを見てみましょう。

FXGT Binance Bybit
BTCUSD $15 $44 $66
ETHUSD $1.2 $3.1 $4.7
XRPUSD $0.00125 $0.00083 $0.00125
LTCUSD $0.13 $0.14 $0.21

※2022/2/8の始値から計算したものです。

FXGT 平均2,700円
Cript GT 平均3,000円
Bitterz 平均3,800円
TitanFX 平均3,500円

仮想通貨に関しては、Titan FXだけでなく他社よりもかなり狭いスプレッドを提供しています。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
仮想通貨FXをするなら、FXGTがもっとも有利な状況で取引できますよ!

FXGTのスプレッドが拡大するタイミング

FXGTのスプレッドは固定ではなく変動スプレッド制のため、常に一定のスプレッドで取引できるわけではありません。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
どんなときにスプレッドが広がるのかを理解しておきましょう。

流動性の低い時間帯(深夜~早朝)

日本時間の深夜3時ぐらいから、ニューヨーク市場がクローズする早朝6~7時(冬時間は7~8時)の時間帯は、取引量が少なくなるためスプレッドがかなり広がります。

取引量が少なくなるということは、売買の相手が見つからなくなり、この時間帯に大口の機関投資家がまとまった注文を入れるとレートが急激に変動して対応できません。

このような事態を防ぐために、FX業者は取引量の少ない時間帯のスプレッドを大幅に拡大しています。

経済指標の前後

アメリカの雇用統計やFOMC、各国のGDP・政策金利の発表が行われる時間帯は、急激な価格変動が起こりやすく、その前後でスプレッドが広がります。

経済指標の発表前は、リスクを避けるために多くの投資家が取引を控えることで流動性が低くなり、スプレッドが広がります。

発表後は、価格が大きく動いたり注文が殺到するため、FX業者は注文をさばききれないリスクを避けるためにスプレッドを広げて対応しています。

突発的な出来事による相場変動

突発的な災害や戦争など、予期せぬことが起きたときには、相場が大きく変動します。

このようなときには、一方に偏った注文をさばけなくなるリスクを避けるために、FX業者はスプレッドを大きく広げる傾向にあります。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
あらかじめスプレッドが広がると分かっている時間帯や大きな経済指標の前後は、取引を避けた方が無難だね。

FXGTのスプレッドまとめ

FXGTのスプレッドについては

  • 為替・メタル・エネルギー・株価指数は平均的
  • 仮想通貨は業界最狭クラス

となっています。

「土日も取引したい」「ボラティリティの大きい仮想通貨を取引したい」という人は、ぜひFXGTをお試しください。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
ただし、スプレッドの広がる時間帯はトレードを避けるようにしてね。こちらから登録すると、口座開設ボーナスがもらえるよ!
FXGT口座開設ボーナス

 

FXGTを初めてプレーされる方は、登録するだけで10000円の口座開設ボーナスが無料で進呈されます。完全リスクゼロで試すことができますので未登録の方はまずはチェック!

\入金不要ボーナスの最高額10000円/