使い方

FXGTはスキャルピングに不向き?メリットやデメリットを詳しく解説!

FXGTは、ボーナス制度が充実しており仮想通貨の取引も行えることから、日本人トレーダーに人気の海外FX業者です。

今回は、FXGTのスキャルピングについて解説します。

カワセちゃん
カワセちゃん
スキャルピングって上級者向けの手法ってイメージがあって、私はあまりやらないなぁ。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
スキャルピングは、ロスカットするような大きな損失を出す心配がないから、カワセちゃんみたいな初心者でも気軽に始められる手法だよ。
トウシくん
トウシくん
FXGTでスキャルピングするなら、仮想通貨がおすすめですよ。この記事では、その理由などにも触れています。

このページでは、FXGTのスキャルピングについて、メリットやデメリットなどを詳しく解説します。

スキャルピングとは?

スキャルピングとはFX取引の手法の1つで、エントリーから決済までを数秒~数分程度で行う超短期売買の取引手法です。

ポジション保有時間が短いため、1度の取引で大きな利益は期待できませんが、見方を変えると大きな損失を出す可能性が低いため、初心者や資金の少ない人にもおすすめの方法といえます。

ただし、海外FX業者の中にはスキャルピングを禁止しているところもあるので注意しましょう。

スキャルピングを禁止している海外FX業者
  • Dynamic Trade
  • iFOREX
  • LAND-FX(一部制限)

FXGTでは、スキャルピングは認められいます

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
続いて、FXGTのスキャルピングについてメリットとデメリットを見ていきましょう。

FXGTでスキャルピング取引を行うメリット

FXGTでスキャルピング取引を行うメリットは以下があります。

ECN口座なら極狭スプレッドで取引できる

FXGTには、Electronic Communications Network(電子取引所)と直接取引できるECN口座が用意されています。

ECN口座を使えば、スタンダード口座よりも狭いスプレッドでの取引が可能です。

おもな銘柄のスプレッドは、このようになっています。

銘柄最小スプレッド(pips)
EURUSD0
GBPUSD0.2
AUDUSD0.4
USDJPY0.1
XAUUSD2.4
US300
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
EURUSD、株価指数は最小スプレッドが0.0pips。その他のペアも、かなり小さくなっています。

仮想通貨のスプレッドが業者最狭レベル

FXGTでは、仮想通貨の取引も行えるのですが、スプレッドに関しては業界最狭レベルです。

仮想通貨のスタンダード口座のスプレッドを他社と比較してみました。

FXGTBinanceBybit
BTCUSD$15$44$66
ETHUSD$1.2$3.1$4.7
XRPUSD$0.00125$0.00083$0.00125
LTCUSD$0.13$0.14$0.21

※2022/2/8の始値から計算したものです。

FXGT平均2,700円
Cript GT平均3,000円
Bitterz平均3,800円
TitanFX平均3,500円

仮想通貨に関しては、スプレッドの狭さに定評のあるTitan FXよりも有利な設定となっています。

トウシくん
トウシくん
このところ、土日も取引できる仮想通貨FXが日本人トレーダーに人気ですが、仮想通貨ならFXGTを文句なしにおすすめします。

最大レバレッジ1,000倍で取引できる

FXGTは最大レバレッジが1,000倍と高いので、少資金でも大きなロット数を持つことができます。

そのため、一度で大きな値幅を狙うデイトレードやスイングトレードで取引する人もいますが、逆行するとすぐにロスカットしてしまうリスクがあります。

トウシくん
トウシくん
大きなロットを入れて中長期トレードをすると、「仕事中もチャートが気になってしょうがない」という人が多いのではないでしょうか。

スキャルピングなら、思った方向と逆へ行った場合にすぐ決済すれば、ロスカットされることはありません。

したがって、正しく取引すればスキャルピングはリスクの小さな取引手法ともいえるのです。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
スキャルピングは、「夜に数時間しかチャートを見れない」という人にもおすすめです。

FXGTでスキャルピングを行うデメリット

FXGTでのスキャルピングのデメリットには、以下があります。

ECN口座はボーナスを受け取れない

これまで解説してきたように、FXGTでもっともスキャルピングに適しているのはECN口座です。

FXGTはボーナス制度が豊富なので、「ボーナスを受け取って証拠金を増やしたい」という人が多いと思いますが、ECN口座はボーナスの対象外となっているので、その点にご注意ください。

トウシくん
トウシくん
海外FX業者は、ECN口座はボーナスを受け取れないところがほとんどなので、FXGTだけのデメリットというわけではありません。

スプレッド負けしてしまう可能性がある

FXGTのスタンダード口座のスプレッド(手数料)は、業界の中では平均程度で特に狭いというわけではありません。

他社のスタンダード口座とを比較してみましょう。

FXGTXMGEMFOREXTitan FX
USDJPY1.6pips1.6pips1.6pips1.03pips
EURUSD1.6pips1.6pips1.7pips1.2pips
GBPUSD1.8pips2.3pips2.2pips1.27pips
AUDUSD1.6pips1.8pips2.0pips1.22pips
GBPJPY3.0pips3.5pips1.9pips2.15pips
AUDJPY2.8pips2.9pips2.9pips1.82pips

FXGTのスプレッドは、業界最大手のXMとほぼ同等となっており、スプレッドの広さは平均レベルといったところです。

したがって、EURUSDやUSDJPYといったボラティリティの小さい通貨ペアだと利益を出すのが難しく、スプレッド負けする可能性があります。

トウシくん
トウシくん
FXGTのスタンダード口座だと、初心者がスタンダード口座で安定して利益を出すのはちょっと難しいかもしれませんね。

FXGTで効率よくスキャルピング取引をする方法

FXGTでスキャルピングする場合のメリット・デメリットについては、お分かりいただけたと思います。

さらに、FXGTで効率よくスキャルピング取引をする方法をまとめました。

  • ボーナスなしで構わない場合はECN口座を使う
  • ボーナスが欲しい場合は、スタンダード口座を使う
  • スプレッドが狭い仮想通貨を取引する
  • GOLD、SILVERなど値幅が大きい銘柄を狙う

自分の実力に自信のある人は、最小スプレッドが0.0pipsのECNを使うとスプレッド負けすることがありません

ボーナスをもらってトレードしたい人は、スプレッドの狭い仮想通貨、値幅が大きく多少のスプレッドが気にならないゴールドなどを狙うといいでしょう。

FXGTのスキャルピングまとめ

FXGTのスキャルピングについてまとめました。

FXGTのスキャルピングまとめ
  • FXGTではスキャルピングは認められている
  • ECN口座を使えば最小スプレッド0.0pipsで取引できる
  • 仮想通貨やゴールドなど値幅が大きい銘柄が狙い目
トウシくん
トウシくん
僕は土日に仮想通貨のスキャルピングをすることが多いです。以前は他社を使っていましたが、仮想通貨ならFXGTのスプレッドが文句なしに狭いです。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
仮想通貨FXに興味を持たれた方は、FXGTの豊富なボーナスを使ってぜひ取引を始めてみましょう。
FXGT口座開設ボーナス

 

FXGTを初めて取引される方は、登録するだけで10000円の口座開設ボーナスが無料で進呈されます。完全リスクゼロで試すことができますので未登録の方はまずはチェック!

\入金不要ボーナスの最高額10000円/